【気づき1603】〔心の中も整理整頓〕
2016 / 07 / 07 ( Thu )





◆自分の心のなかの整理整頓ができているかは、


目をつぶって自分の心の状態を眺めてみればよくわかります。



やらなければならないと考えていることがいくつも気になっていることもあるでしょう。



目の前で起こる事1つ1つに対して心を奪われて、落ち着かないこともあるでしょう。



しかし、心の中が常にこのような状態であったら、


気持ちがすっきりするはずはありません。



◆これに対する策は、当然心の中を整理するということです。



今すぐできないことは紙にでも書いておくとか、


解決の予定を立てて、実際にいつからやるかを具体的に決めていきます。



また、雑念にとらわれたら、


その都度振り払って目の前のことに集中することを繰り返します。



◆やるべきことは、ある間隔をあけて自分の身に確実に起こってきます。



だからそれを一つ一つ解決していかないと


課題が積み重なっていくことは自然な成り行きです。



だからやるしかないのです。



そうしていくことが成長につながるとも言えます。



◆そこで、先行きに一番不幸をもたらすあり方は、


自分のやるべきことに気づこうとしない、あるいは気づかないふりをして過ごすことです。



そういう気持ちで過ごすと、成長しないばかりか、


気持ちには閉塞感がありすっきりしない状態が続くだけです。



何の利点もありません。



動き出さない限り、その苦しみが続くことは確実です。



◆動き出す決意をして、気持ちの姿勢を切り替えて、


とにかく課題をこなしていくことを始めるしかないのです。



        小池 龍之介 著

           → 煩悩リセット稽古帖



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

08:40:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1604】〔友達は選べ〕 | ホーム | 【気づき1602】〔常に心穏やかでいられる秘訣〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3337-6886737b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |