【気づき1622】〔自分がこの世に生まれてきた理由は?〕
2016 / 07 / 26 ( Tue )





◆「この世に生まれてきたのは、なぜか?」



何百年も前から、何千年も前から、


そういうことを考えた哲学者は大勢います。



それなのに、その考え方を今生きている私たちが共有しているでしょうか。



少なくとも、あなたはそれについて知識がありますか?



◆そんな大きなテーマについての答えを自分だけで考えたら、


答えを得るために一生かかってしまいます。



もし、その考え方を提示してくれている人がいたら、


参考にさせてもらってはどうでしょうか。



◆稲盛和夫氏は明言してくれています。



この世に生まれてきた理由は、


「生まれたときよりましな人間になる。

わずかなりとも、美しい崇高な魂をもって死んでいくため」



また、


「魂をみがく日々を磨砂として、人間性を高め、

精神を修養し、少しでも高い次元の魂をもってこの世を去る」


とも記しています。



◆この言葉を聞いて若い人たちがどういう印象を受けるかわかりません。



しかし、自分が生まれてきた理由をつかみきれずすっきりしないとしたら、


この言葉を参考にしてほしいです。



◆若い人は死を身近に感じることは少ないかもしれません。



しかし、人は生まれたときから死に向かっているということは間違いのない事実です。



この現実を冷静に見つめてほしいと思います。



        稲盛 和夫 著

           → 「成功」と「失敗」の法則



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

05:47:16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1623】〔差し出した愛は必ずもどってくる〕 | ホーム | 【気づき1621】〔『ポケモンGO』をする側の責任を考える〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3356-e29cd84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |