【気づき1640】〔物にするためには、価値を感じて実行するだけ〕
2016 / 08 / 13 ( Sat )





◆セミナーにいくら通っても成果が全くでない人もいれば、


数回のセミナーで頭角を現すきっかけをつかむ人もいます。



この違いは何なのでしょうか。



このような現実があることを、


複数のセミナーの講師から直接聞いたことがあります。



◆その違いは、「これだ」とまず思うことです。



そしてさらに重要なのは、


それを実際に行動に移すかどうかなのです。



「これだ」という思いをさほど感じず、


「肝心なのはここかもね」くらいにやんわりとしか受け取らないのであれば、


どんなセミナーに何回行っても同じです。



◆ありきたりなことであっても、


価値があることであったらそれを「これは価値がある」と見出し、


その価値を信じて貫くことは簡単なようでなかなかできることではありません。



そのように感じ、実行できることは


限られた人にしかできることではないのです。



◆それができるためには、


常に考え、努力し、どうしたら現状を切り抜けられるかを考え続け、


そしてその重圧から逃げずに耐えぬくことが要になるではないでしょうか。



◆この力が、


道のないところに道を造る力であり、


それが知らないうちに高みにつなげてくれるのではないでしょうか。



     藤尾 秀昭、武田 双雲 著

           → プロの条件



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:34:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1641】〔人生を停滞させる、5つの『気持ちの病気』〕 | ホーム | 【気づき1639】〔仕事を成就させるつもりはあるか〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3374-327ac41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |