【気づき1707】〔人の可能性のピークはいつなのでしょうか〕
2016 / 10 / 19 ( Wed )





◆脳についてはまだ解明されていないことが多く、


実験を通して様々な情報が発信されています。



マサチューセッツ工科大学とマサチューセッツ総合病院が行った研究では、


以下のような結果が出ています。



◆情報処理能力のピークは、18歳または19歳前後。


  短期記憶は25歳前後がもっとも優れており、35歳前後で衰え始める。


  他人の感情を正確に認識する能力は、40歳代~50歳代にかけてピーク。


  語彙力は60歳代~70歳代前半にかけてもっとも高くなる。



◆年を重ねると衰えを感じることが多くあります。



体力的に持久力がなくなるとか、回復力が落ちます。



また、近くのものが見えにくくなるということも起こり、


日々生き物として下降線をたどっていることを感じるしかないことも起こります。



◆しかし、そこで全てをあきらめる必要はないようです。



じっくりと物事を考え、また感じ取り、


それを文字にしていくという能力は捨てたものではないどころか、


かえって研ぎ澄まされていく可能性もあるようなのです。



◆アンパンマンの作者である、


やなせたかしさんは亡くなる前まで漫画を描き続けました。



そして、素敵な言葉を残してくれています。



「人は、人がよろこんで笑う声を聞くのが一番うれしい。


だから、人がよろこび、笑い声を立ててくれる漫画を長く描いてきた。


自分が描いた漫画を読んで子どもたちがよろこんでくれる。


その様子を見て、自分がうれしくなる。


こうしてよろこばせごっこができることが本当に幸せだ。


あなたは何をして、よろこばせごっこをしていますか?」

(参考:ニッポン放送鈴木杏樹「いってらっしゃい」28年10月18日放送)



◆いくつになっても可能性があることを信じて生きていくことは、


すてきじゃないですか。



       中谷 彰宏  著

           → 50代でしなければならない55のこと



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:37:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1708】〔あなたは、隣りでため息をつく人と同じ運命をたどりたいですか?〕 | ホーム | 【気づき1706】〔54歳の青春〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3441-f271d55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |