【気づき1817】〔関心事を目標に格上げする〕
2017 / 02 / 06 ( Mon )





◆「『毎日、積み重ねる』といっても、何を積み重ねたらいいのでしょうか」


という相談を、


わたしの友人は後輩から持ちかけられたようです。



二人がどれだけお互いのことを知っているかなどの条件によって、


その返答には幅が出てくるものと思います。



◆ただこの話を聞いて思うのは、


目標が定まっている人は、定まっていない人に比べて


目標を確かめた時点から有意義な時間を積み重ね続けているということです。



自分なりの目指すものを見つけて、


それに近づく毎日を送っているということです。



◆目標というものは、人によって当然違います。



しかも、目標がはっきりしている人もいれば、


具体的には確認できていないこともあるのです。



だからこそ、何をしていいかが定まっていない場合、


まずは関心があることは何かをみつけることです。



◆それは考えるだけではかないません。



身の周りにある題材の中から意識の向くことを探し、


思いついたことを行動にし、その際に合った人と話をし、


また考えるというプロセスのうちに徐々に浮かび上がってくるものです。



その過程で、見識を深めていこうと思えるテーマを


見つけることができたら非常に幸せです。



       安岡 正篤 著

           → 知命と立命新装版



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:37:40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1818】〔まっとうな社会人の心がけ〕 | ホーム | 【気づき1816】〔今を生きる-生きている今を大切に〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3551-9f89411f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |