【気づき1821】〔自分の思いを確認しているか〕
2017 / 02 / 10 ( Fri )





◆「生きる目的を持て」と言われても、


そんなことを考えたことがなかったとしたら、


どう考えたらいいのかさえもわかりません。



就職をする時期には、


「何をしようか」「どう生きようか」ということを真剣に考えました。



しかし、それ以降は仕事をこなすことに注意をうばわれたまま時間を過ごしてしまいました。



◆道をそれたわけでもありません。



それどころか真面目一本でこの30年を懸命に生き抜いてきたつもりです。



しかし、いくら一所懸命でも、


人生のゴールを決めてそこにむかう努力をしないと、


今何をしていいのか確認できません。



このような基本的な考え方をもっと前から持っておくべきでした。



常識が欠けたままの状態で、


ここまで駆けぬけてきてしまったようです。



◆「思いを貫くことはむずかしい。思いに気づくことは、もっとむずかしい」



これは有名な方の言葉ではなく、


わたしが今思う切実な思いです。



きっかけをつかんで自分に向き合い、


自分の思いを確認することが肝要です。



仏教でいう見性、論語でいう修己、あるいは知命。



自得(自分で自分をつかむこと)は必要なことです。



◆「悔いのない人生を送る」といいますが、


それを可能にするためには


死を迎えるかなり以前に自分の思うところを把握すること、


またそれが叶ったとしたら


それを正直に実行することが必要であることを肝に銘じなければなりません。



◆ある年齢にいたるまでは、


この実現にはかなりの決断が必要なのは間違いありません。



       安岡 正篤 著

           → 知命と立命新装版



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:28:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1822】〔自分で自分の腹を悪くしない〕 | ホーム | 【気づき1820】〔宿命を運命に変える〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3555-56cca5a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |