【気づき1823】〔早めにリセットして、楽しい時間を増やす〕
2017 / 02 / 12 ( Sun )





◆「寒いな」

「これ、どうしよう」

「せっかく・・・だったのに」

「なぜ・・・しない!」

「そんな言い方しなくても」

「それくらいのこと、気づきなさいよ(やりなさいよ)」

「その対応の仕方はよくない」



◆朝眼が覚めて、布団の中から始まり、


仕事に行くまで、そして出社してからという時間の中だけでも、


心の中にはいろいろな言葉が浮かび上がってきます。



その言葉を思い浮かべるとき、ほとんどの場合感情も伴います。



「寒いな」- 不満。(「なんで、こんなに寒いんだよっ!」)

「これ、どうしよう」- 戸惑い、落胆、不安。(「困った。」「なぜ、こんなことに。」)

「せっかく・・・だったのに」- 怒り、落胆。
(「ここまでうまくいっていたのに、なぜだよ!」)

「なぜ・・・しない!」 - 怒り、焦り(「ふつうは、~するでしょっ!」)

「そんな言い方しなくても」 - 怒り、落胆。(「それはないよな。」)

「それくらいのこと、気づきなさいよ(やりなさいよ)」 - 怒り、落胆。
             (「そんな常識的なことに、なぜきづかない?」)

「その対応の仕方はよくない」 - あきれ、怒り。(「ふつうは、~するでしょう。」)



◆言葉を発するときに、


平穏でない心持ちになる感情が沸き起こると、


その感情に引っ張られて楽しくない心持ちになります。



自分のせいではありますが、


朝から幾度となく楽しくない気持ちにさせられるとしたら、


冷静にとらえてみるとつまらない時間の過ごし方になっているのです。



◆いまここに文章を書いている状況のなかであらためて振り返ると、


悪い感情が起こるたびに、


しかも早いうちに気持ちをリセットしたほうが


身のためであるように感じます。



そのリセット方法は、


深呼吸をして3秒間頭を白くするとか、


水を一杯ぐっとのみほすなどの


田中ウルヴェ京さんの本で紹介されている


コーピング技術や禅の組み方などの本が役に立つと思います。



◆気持ちの持ち方も、練習,訓練によって変わってくるのです。



       安岡 正篤 著

           → 知命と立命新装版



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

10:17:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1824】〔心のずれを矯正する方法〕 | ホーム | 【気づき1822】〔自分で自分の腹を悪くしない〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3557-cdac9796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |