【気づき1869】〔「自分はどれくらい幸せか」を知っていますか〕
2017 / 03 / 30 ( Thu )





◆自分が幸せかどうかについて考えたことはあるでしょうか。



衣食住は充足されているでしょうか。



家庭や親、仕事、プライベートの付き合い、


経済状況、健康についての現状はどんなものでしょうか。



ひとつひとつじっくり見ていくと、


自分はどういう状況のなかで生きているのかが浮かび上がってきます。



◆そのような確認もしないまま、


自分のことをもし不幸だと思っているのであれば、


それは根拠のない思い込みです。



今一度、立ち止まり、周りを見渡した方がいいです。



自分の心を明るくまた軽くするためにも、


はっきりと確認したほうがいいと思うのです。



◆「あたりまえ」だと思っていることが、


実はあたりまえでないことがあります。



しかも、当たり前と思っていることが


実は非常にありがたいことであることがたくさんあるのです。



◆6年前の大震災のとき、いろいろなことを感じたはずです。



朝新聞が届くこと、店に買いたいものが並んでいること、


電気が使えること、周りに家族や友人がいてくれること。



◆感謝できることが身の回りにいっぱいあるのに、


わたしたちはそれに気づこうとしていないのではないでしょうか。



        横田 南嶺 著 

            →  禅の名僧に学ぶ生き方の知恵



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

16:09:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気持ち1870】〔心のスイッチを『暖』に切り替える〕 | ホーム | 【気づき1868】〔『幸せになりたい』だけでは足りない〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3604-02988aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |