【気づき1881】〔意識をかえるには〕
2017 / 04 / 11 ( Tue )





◆いくら組織のトップとはいえ、


「意識改革を行います」と宣言するだけでは事は成りません。



何をどうするのかということを具体的に示さなければ、


何も変わることなく時間は過ぎます。



たとえば、「コストを下げる」といっても、


具体的にそれぞれの人がどういうことをするのかが肝心です。



物品購入を決定する人と、一般の人は実際に何をするのかが違ってきます。



旗振り役はそのようなところまでも配慮しないと、効果は上がりません。



◆しかも、それぞれの現場で起こっていること、感じていることを、


当事者に聞いてみないとなかなかわからないことが多いものです。



周りから見ているだけで実情を推し量るなどということはできないものです。



そのプロセスを端折らないで確認していけば、


きっと見えてくるものがあるはずです。



◆変革をするときには、具体例を出すのは鉄則です。



また、そういうタイミングでは、


慣れている動き方を捨て新しい動きを始めるのですから、


抵抗もしくは反発する力が働くのも自然です。



それを抑えて良い展開に仕向けるには、


なぜ変革する必要があるのかを説明しなければならないし、


手本を示すことも必要となります。



◆まず、変革のリーダーは、


変えなければいけないところに意識を向け続け、


自然に気づくようになることが第一歩です。



そして、常にそう思う姿勢で過ごし、


必要がある際には必要な行動をとることが第二歩目です。



そして、その行動を周りに自然に示し、


その意味を必要なタイミングで周りに伝え、


しかも伝え続けることにより変革はなされるものだと思います。



        横田 南嶺 著 

            →  禅の名僧に学ぶ生き方の知恵



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:28:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1882】〔自分の立ち位置を、自分で決める〕 | ホーム | 【気づき1880】〔人とのつながりはこの上なく、ありがたい〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3616-5a907760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |