【気づき1924】〔自分の動き方を、俯瞰できていますか〕
2017 / 05 / 24 ( Wed )





◆目の前のことに一所懸命になったら、


そのことにしか意識がいかないものです。



しかし、そのままでいいのかを立ち止まって考えないと、


修正ができないまま突き進むことになってしまいます。



◆もし、登山をした際に同じようなあり方をしたら大変です。



山に入ってから身に起こる状況の変化に対応できないと、


場合により死に直結します。



天候の変化、同行者の体調の変化、登山道の見極めなど、


頂上に到達するという目の前のことだけに注視すると、


そこには取り返しのつかない大きなリスクがあるのです。



◆人間の脳には、デフォルトモード・ネットワークという、


自分の置かれている状況をぼんやりと振り返って、


自分の行動や進路に間違いがないかを確認するシステムが組み込まれているようです。



◆毎日、ぼんやりする暇もないくらい忙しい状況の人、


もしくはそういう状況が充実していると思っている人は、


実は非常に危険な状態であるのです。



なぜなら、自分の置かれている状況を確認するシステムが機能していないからです。



◆30代、40代なのに、


「最近、物忘れが激しい」


「目先のことだけで毎日が過ぎていく」


「がんばっているのに、空回りしている」


と感じるのなら、危険信号です。



◆デフォルトモード・ネットワークが機能していないことが、


うつ病、認知症につながることもあるようです。



ここで立ち止まって自分を眺めてみてはどうでしょうか。



        奥村 歩 著 

            →  脳の老化を99%遅らせる方法 疲れを脳にため込まない37の新習慣



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:56:27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1925】〔毎日、『余裕』がありますか〕 | ホーム | 【気づき1923】〔地に足をつけて生きる、ひとつのコツ〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3659-141de3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |