【気づき1925】〔毎日、『余裕』がありますか〕
2017 / 05 / 25 ( Thu )





◆目標を持つということは大事なことです。



その達成のために努力を積み重ねることも当然大切です。



しかし、その1つのことだけに注視して多くの時間を使うということは、


それ以外の事には時間をさけないということになります。



◆目標を達成するためには、


達成のために費やす時間以外の時間は無駄な時間と感じられます。



そのスタンスに立つと、


なんとなく興味のあることに時間を費やすということは起こりにくいので、


生活は一辺倒になるのは必然です。



◆世界一になるためには、


そういう生き方をしないと成り立たないのかもしれません。



しかし、そこまで極めるような状況ではない場合、


自分の過ごし方を少しゆとりをもって見つめ直すことは有意義かもしれません。



◆目指すものの違い、年齢による違いなど、


それぞれの立場での物の見方はあるとは思います。



しかし、生活様式が1つのパターンしかしない、


あるいはそういうあり方以外はめんどうであると思って1つの型を維持しているとしたら、


視野を狭める生き方になっているのかもしれません。



◆思い方、感じ方が変わるだけで、見える世界が一変するものです。



そういう視点から考えたら、


それまでとは違う時間の使い方を試してみたら


全く違う生き方が見えてくるのではないでしょうか。



腰を据えて、その過ごし方を味わってみることも大切なのではないでしょうか。



◆もしかしたら、余裕とは、


立ち止まって自分の様子を客観的に見るということなのかもしれません。



        奥村 歩 著 

            →  脳の老化を99%遅らせる方法 疲れを脳にため込まない37の新習慣



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:31:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1926】〔きつい時に、自分の後ろ盾になるもの〕 | ホーム | 【気づき1924】〔自分の動き方を、俯瞰できていますか〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3660-d1debaf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |