【気づき1941】〔リセットを繰り返して、成長する〕
2017 / 06 / 10 ( Sat )





◆「柔軟」とは、


「やわらかく、しなやか」という意味ですから、


非常にいい状態のことを表している言葉です。



正反対のあり方が「強硬」という言葉で表せるのですから、


様々な状況に合わせた対応ができるという姿勢だと思います。



◆この言葉は、


「にゅうなん」と読むと仏教での用語ともなります。



心が穏やかなことを表します。



それは、一時的なことではなく、


常にそういう状態を維持できる場合にだけ使うことができる言葉なのだと思います。



◆ふだん私たちは、


調子のいい時は「柔軟」でいられるのですが、


時に自分にとって不都合なことが起こると急に「強硬」な姿勢に転じます。



これは真に柔軟ということではないので、


ある意味修業が足りない段階ということになります。



◆ただし、修業する僧ではないとしても、


何割かの人は柔軟でいようと思っていても急に強硬な姿勢になった時に、


反省して柔軟であることを心がけようと思います。



そういう心持ちである人にとっては、


強硬になった時に自分の思いをリセットして新たに再スタートを切っているのです。



これはいわゆる修業と同じことだと思います。



◆私たちは、


向かう方向を決めた場合、


目指す状態を維持し、


それから外れたらリセットするという生き方を繰り返して成長していくものなのでしょう。



        奥村 歩 著 

            →  脳の老化を99%遅らせる方法 疲れを脳にため込まない37の新習慣



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

05:19:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1942】〔誕生日に、親にプレゼントをする〕 | ホーム | 【気づき1940】〔IS国の自爆テロの意味を理解できますか〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3676-a65f4421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |