【気づき1959】〔自分が存在する意味を考える〕
2017 / 06 / 28 ( Wed )





◆「こうなればいいな」と思うことは、身の周りにごろごろあります。



しかしそのうちの1つでもいいから、


「自分の思うように変えていこう」とはなかなかしていかないものです。



落ち着いて考えてみると、


そこまで深く考えてはいないし、


実際に変えていくにはたいへんな努力が必要だからです。



◆それが身内での課題であったら、そんな遠巻きでいられるでしょうか。



身内のことといえども「めんどう」とやり過ごしてしまう人がいるのも事実です。



しかし、そのような状態は、


不満あるいは不安定な状況を結果的に長期的に継続してしまうということになるのです。



つらいことです。



◆もし、家族の間で不具合があるのに放置しておくと、


長い間に、自分と家族の関係、家族同士の関係に


修正のきかない溝ができてしまうかもしれません。



長い期間をやり過ごしてしまった、


家族と言えども人と人との関係には、


修正がきかないことも起こり得ます。



◆そのような身近な課題を修正するためには、


少なくともつねに自分の課題として向き合い、


嫌味ではない形でタイミングや言い方に留意するなどして


ニュートラルに伝え続けることが必要です。



さらには、「不平」という不安定な気持ちを伝えない配慮をし、


平穏を保つ努力を続けることも肝要だと思います。



◆そこには、成長し変化していく自分であり続けること、


少なくとも自分が自分であり続けることが求められるのです。



つらいところですが、


そこにその人の存在する意味があると思うのです。



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:22:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1960】〔自分にとって『生きる』とは、どうすることなのか〕 | ホーム | 【気づき1958】〔思い方の強要、その結末は〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3694-fe3a11bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |