【気づき1964】〔自分を幸せにする表現方法を確認する〕
2017 / 07 / 03 ( Mon )





◆人のことをけなしたり、自分の境遇に対して悪態をつくような人がいます。



そのようになる気持ちはわからないでもありません。



しかし、わざわざ言葉にして周りの人の気分を害することはないのです。



◆そういう人に影響されて自分も同じようなことをすることは、


その人と同じ運命をたどることを受け入れなければなりません。



もしそれが嫌ならば、


そういう場から離れること、


そういう傾向のある人とはつきあわないことを考える必要があるでしょう。



◆言葉づかい、口ぐせが自分の境遇に大きく影響をするという視点があります。



「どうせ~だから」と言う傾向があるか、


それとも「きっと、うまくいく」というタイプかで


状況が変わってくるというのです。



前者は、当人も周りも結果的に気が滅入る表現です。



後者は、時により反発を感じるようなこともあるでしょうが


とにかく前を向いている姿勢です。



◆この表現の違いが人に与える影響は、


大脳生理学の研究が進んできたここ数年でよりはっきりしてきているようです。



つまり、前向きな言葉を発した場合、


その言葉を聞いた脳は前に進むための方策を考え始めるのです。



逆に、気が滅入るような言葉を聞いた脳は、


気が滅入った状態を打ち破るような動きはせず、


それを温存してしまうというのです。



◆そういうことがわかっているのなら、


前に進めるようにまたは事態が良くなるような


表現を選択するしかないと思いますが、


いかがでしょうか。


    → 佐藤 富雄著

運命は「口ぐせ」で決まる 望みを叶える人に学ぶ思考を現実化する法則



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:31:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1965】〔なりたい自分を言葉にする〕 | ホーム | 【気づき1963】〔社会のルール、身を守るツールを身につける〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3699-09bad26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |