【気づき1979】〔あなたにしかできないことがある〕
2017 / 07 / 18 ( Tue )





◆人の注目を浴びたいと思う人がいます。



その目的を、自分の果たすべきことをやって満たすのであれば、


それは本人にとって本望ですし、世の中の人にとってもありがたいことです。



◆しかし、多くの人は、耳目を集めるような立場にはありません。



地味なことを繰り返す毎日であることの方が一般的です。



その点をどうとらえるかによって、人生の充実度が違ってくるかもしれません。



◆「一隅を照らす」という最澄の言葉があります。



自分に与えられた場で、自分の果たすべき役割を担う、という意味です。



このようにとらえて、


自分のやるべきことに誠意を込め続けることができる人が多くいることにより、


社会全体が明るく照らされることになります。



◆地球上に多くの人がいるといえども、自分と全く同じ人は一人としていません。



そのような存在である自分が


社会のなかで自分のやるべきことをしっかりとこなすということが、


この世に生まれてきてあるべき姿(天命)だと考えても


あながち間違いではないと思います。



      北尾 吉孝  著

           → 実践版安岡正篤



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。



「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:16:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1980】〔いい縁と運を増やす〕 | ホーム | 【気づき1978】〔運命は決まっているのか〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3714-8e91d6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |