FC2ブログ
【気づき2057】〔「つまらない」と思う時点で、成長は止まる〕
2017 / 10 / 04 ( Wed )





◆福祉の業界だけなのでしょうか、


10月に入ると、


厚生労働省,自治体,関連団体からアンケート調査の依頼が重なります。



労働者の状況(職員の配置や雇用状況等),経営(サービス毎の収益等)など、


かなり細かいことを確認しなければ答えられないアンケートです。



◆しかも、調べる内容や集計時期が微妙に違っているので、


同じような作業を複数回繰り返すこともあります。



そういうことを数年経験した後、


「この作業は、自分には意味がない」「つまらない」


と思う時期がやってきました。



しかし、


それを続けてきたことによって成長させてもらえた面もがあることが、


年数を重ねることによってようやくわかってきました。



◆仕事をする意味とは何でしょうか。



それは、自分のためでしょうか、世の中のためでしょうか。



「そんなことは考えたこともない」



そういう問いかけとはまったく違った次元の意見もあることでしょう。



◆しかし、生きているうちには働くことは必ず経験することです。



その意味を自分なりに確認することは、


生きていく上で自分を支える上で必要ではないかと考えます。



◆「自分でつまらない」と思ってしまったら、


もしそれが意味のあることであるとしても


その意味を知ることはできなくなるあり方です。



「つまらない」と思う時点で、


目の前のこと、それに関連することからの情報を


受け入れないと決めているのも同然です。



そこから自分が学んだり、


自分を鼓舞する題材を見つけることができるはずもありません。



◆自ら、自分のプラスになることを


シャットアウトするあり方を選択していることになるのです。



◆「つまらない」と思うことは、


その時点で自分の成長する機会を放棄しすることとイコールなのです。



       森 信三  著

           → 修身教授録 現代に甦る人間学の要諦




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:20:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2058】〔手を合わせることの意味〕 | ホーム | 【気づき2056】〔バラエティ番組での感動に、感謝〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3793-d3927d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |