FC2ブログ
【気づき2074】〔体がきついときの時間の使い方〕
2017 / 10 / 21 ( Sat )





◆朝から体がきついとき、


「今日一日つらいなぁ」という思いが先に立ちます。



しかし、考え方をかえると、


いつもと違う時間の過ごし方ができるとも言えます。



◆体がきついと、元気いっぱいなときより当然勢いがありません。



その点を気にしすぎると、


勢いがないゆえにその日一日仕事がはかどらないという思いに行き着きます。



また、体がきついためにゆううつでもあります。



しかし、ものは考えようです。



勢いがないときのほうが無駄な動きはないのですから、


ゆったりと腰を据えて構えることができるのです。



ふだんより物事を落ち着いて考えることができるということもできるのです。



◆自分の思うペースで、


また自分の動けるペースで人は当然動きたいと考えます。



そのペースが乱されると、心まで乱されることになります。



その自分の思うペースにストップをかける要素を加味しなければならないとき、


不本意ながら段取りの修正をする必要が出てきます。



その修正を、人によればめんどうと思ったり、


ペースが乱れることで気分を害することもあるかもしれません。



◆しかし、加味する条件が増えた以降は、


自分がどんな思いであろうとも、


その時点でいったん立ち止まって再考するしかありません。



そうしなければ、うまく事を終結に向かわせることができなくなるのです。



◆うまく、起こったことを受け入れ、


すぐさま気持ちを切り換えること、


それが心を乱さずに自分のペースを維持するためには必要なのかもしれません。



       森 信三  著

           → 修身教授録 現代に甦る人間学の要諦




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

19:42:29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2075】〔自分の立ち位置は、自分で決める〕 | ホーム | 【気づき2073】〔『ていねい』が『ぞんざい』に変わるとき〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3810-fb999bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |