FC2ブログ
【気づき2082】〔人生の後半に入り、道理を学ぶ〕
2017 / 10 / 29 ( Sun )





◆道理とは何でしょうか。



辞書で調べるまでもなく、


「人としての正しい道」ということは知ってはいます。



しかし、それはどこで学んだのでしょうか。



学校で教わったのでしょうか、


それとも親から伝えられたのでしょうか。



もしくは、自分で学んだのでしょうか。



◆要するに、


どこでどれくらいのことを学んだかがはっきりとしていないのが実状です。



だから、本当に自分の身についているのかどうかもはっきりしません。



もしかしたら、思い込みだったり、勘違いだったり、


かってに常識と思い込んでいるようなレベルかもしれません。



ただ、周りの人の感覚とさほど変わらないから


そんなに間違ってはいないだろうという程度のものです。



非常にあいまいで、


研鑽を積んで獲得したというほどのものでないことがわかります。



◆経済界政界で功績を残す人は、


幅広いことをしかも深く学んでいることを感じます。



新聞での記事やテレビでのコメントでもそれはわかるし、


著書を読んだらさらにその奥深さがよくわかります。



そこまで自分が到達できないにせよ、


人間として生まれたからにはどうあるべきか、


どうやったらまともな人間になるかを知りたいものです。



◆もっと若い頃にそういうことに思いが向かえばよかったと、


後悔の念をもちながら今そう思います。



余裕がなかったからのだからどうしようもないのですが、


いままで手の打ち方を知らずにいっぱい失敗してきたことを思えば、


今後は違うあり方をして違う人生を享受できればと思います。



◆ここにきて自分を正当化するつもりはありません。



これまでの人生を自分で受け入れ、


その上でこれからを自分にとって最高にしていこうと思います。



そういう意味で、あらためて真剣に学んでいきたいと思います。



       田坂 広志  著

           → 仕事の思想 なぜ我々は働くのか (PHP文庫)




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

07:01:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2083】〔『もう年だから』は、人生を失速させる〕 | ホーム | 【気づき2081】〔中国古典に、自分が失敗した理由を求める〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3818-b9d5e338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |