【気づき2183】〔『落ち着いて、堂々と』~生き抜く智恵~〕
2018 / 02 / 07 ( Wed )





◆悩みごとがあると、ついつい考え込んでしまいます。



考え込むと、伏し目がちになります。



そうなると必然的に頭を垂れることになり、結果猫背にもなります。



そのような体勢であると、


体中の血液の循環が悪くなり、気分も持ち上がってきません。



◆結果的に、体調も気分も低調になりやすく、


醸し出す雰囲気もどことなく沈うつさを感じさせることになります。



人が寄ってくるような状態ではなくなり、


孤立する状況を自ら招くことになります。



これでは、心身の低調さを余計に持続させることになってしまいます。



◆赤字を出している会社と高い収益を上げている会社が同居しているビルでは、


「歩いている姿を見ただけでどちらの会社の社員かがわかる」


という話を聞いたことがあります。



心の状態が、体の姿勢に反映されているといういい例です。



◆しかし、人間というものは面白いもので、


気持が重たくてもはつらつとした時の体の動かし方をすると、


心もそれに見合った状態になるようです。



楽しくなくても楽しい時のような体の動かし方を意識すれば、


精神的にもすこし元気になってきます。



そういう状態でいればこそ、


状況を好転させるきっかけをつかむことにつながるのかもしれません。



◆どんな状況を迎えようとも、


深呼吸をして、肩の力を抜いて、


そして落ち着いた心持ちで堂々としていること。



それが、気持の悪循環を断ち切るために必要な要件のようです。




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

15:45:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2184】〔ピンチを迎えたときに確認すること〕 | ホーム | 【気づき2182】〔『どう生きるか』を、自分で決める〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3919-a3f8d849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |