FC2ブログ
【気づき2187】〔『人間って何だろう』-AIとの共存に必要なもの〕
2018 / 02 / 11 ( Sun )





◆今や人工知能(AI)の技術も日進月歩であり、


AIが小説を書くことも可能です。



違和感を覚える表現が見られる場合もありますが、


時間が経つほどにその方面での技術も発展していくのでしょう。



◆文章だけではありません。



AIが独自に音楽を創ったり、映像を組み立てることも可能なようです。



生身の人間にとってかわる分野がどんどん増えていき、


人がやることがなくなってしまうような危機感を感じます。



◆「人間にできて、機械にできないことは何か?」



AIが発達していくと、


人間が開発しておきながら人間が隅に押しやられる構図を生み出します。



それを覆すあり方を模索することが結果的に必要な時代を迎えます。



◆そこで、「人間ってなんだろう」という想念の世界へ立ち返ることや、


もっと原始的に、体を動かすこと、五感を使うこと(感じること)、


意味を考えること、味わうことなどを突き詰めることに目を向けることに、


次の時代を生きていくヒントがあるような気がします。




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:36:03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2188】〔人の心を打ち震わせるものは何なのか〕 | ホーム | 【気づき2186】〔『神対応』に誘導し、『対応がすばらしい』という怪〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3923-d5860217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |