FC2ブログ
【気づき2216】〔欲、怒り、ねたみを振り払うための鉄則〕
2018 / 03 / 12 ( Mon )





◆比叡山の行の1つに、千日回峰行という過酷な行があります。



往復30キロ~84キロ、高低差1300メートルの山道を16時間かけて行き来することを、


年に120日、9年間続ける行です。



◆この行を始めたら、定められた境界より出ることはできないため、


病気になっても医者にかかることもできません。



もし、具合が悪くなって行を続けられなくなったら、


自害しなければならないという過酷な行なのです。



◆この行は、


欲、怒り、ねたみ、そねみなどの煩悩をふり払うために、


命をかけて行われる行です。



千日回峰行のようなことは皆ができることではありません。



どれだけ些細なことであるとしても、


私たちなりの行を実践していかないと、


わたしたちも変わっていけないのは明白です。



◆実践することの具体例を、


千日回峰行を満行した塩尻亮潤住職が致知4月号で教えてくれています。



「人は自分のことを大切にしてほしいもの。そうして欲しければ一番の近道は、

まずは相手のことを尊重すること。求めるより与えること。それを実践する課題は4つ。」


「1.勤行-毎日やるべきことをやる、2.掃除、3.追従-相手を喜ぶことをする、

4.阿呆-嫌なことを言われてもされても、すべて忘れ切り、捨て去り、許しきる」



◆努力がないと、より高い段階に至ることはできません。



それは修行されている僧の方だけの課題ではありません。



僧でない私たちなりの課題を具体的に確認し、


毎日努力を積み重ねるしかほかに方法がありません。



      渋沢 栄一 著  

         →  渋沢栄一論語の読み方




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:40:04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2217】〔お客様のご意見と苦情は、別のもの〕 | ホーム | 【気づき2215】〔東日本大震災から7年、いま自分にできること〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3952-459b1b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |