【気づき2230】〔『人間がつくったAIに人間が支配される』とされる根拠〕
2018 / 03 / 26 ( Mon )





◆衝撃的な映像を紹介するテレビ番組で、


歩きスマホの女性がマンホールに落ちたり


池に落ちたりする場面を見る機会があります。



その警戒心のなさに驚くばかりです。



◆それに近い光景を、ふだん乗る電車の中でも目にします。



乗降客が多い駅では乗り換えのために降りる人が多く、


車内が急にすくタイミングがあります。



そのすいた車内の通路の真ん中で、スマホを握り閉め、


しばらく突っ立ったままの若者を見かけます。



周りの人がいなくなったことに気づかず、


込んでいたときに立っていた位置に居続けているためでしょう。



◆周りに神経を使わず、スマホに没入することは人間の特性なのでしょうか。



よく言えば、人というものは想念の世界に移動することを好む、


または移動することができる能力があるということの現われなのでしょうか。



◆どちらにせよ、


現実の世界の自分の身を守ることができないありかたであることは間違いがありません。



身の危険を顧みないばかりか、


人様を傷つけ、場合によれば命さえ奪うことにも実際つながっています。



「人がつくったものに人が支配されている」という事実は、


しっかり認識すべきことです。



◆このままの精神的成熟度のままでは、


「人間がつくったAIに人間が支配されてしまう」


という危惧は当たってしまうのかもしれません。



      渋沢 栄一 著  

         →  渋沢栄一論語の読み方




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:37:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2231】〔子どもに、親の自分史をプレゼントする〕 | ホーム | 【気づき2229】〔鏡を見る習慣で、人生を変える〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/3966-f3152435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |