FC2ブログ
【気づき2271】〔人と知り合うことの、自分にとっての意味〕
2018 / 05 / 06 ( Sun )





◆サッカーのJリーグには、


Jリーグ百年構想という、


地域におけるサッカーを核としたスポーツ文化の確立を目指す計画があります。



私の住む町田市にもJ2に属するゼルビアというチームがあります。



東日本大震災以降、自分にできることは何かを考え、


被災地の女川にあるサッカーチームを応援しようと考え、


ゼルビアでとにかくボランティア経験をすることを決めました。



そこで、スポーツが地域にどのように貢献できるかを


まずは勉強させてもらおうと考えたのです。



◆その結果、ボラを通じ、またホーム,アウェイでの試合の応援を通じ、


たくさんの知り合いができました。



アウェイの試合の応援に行くと、


会場入場待ちの列の中、スタジアムの中、試合後の交通機関までの移動で、


握手をしたり、ハイタッチをするような知り合いに何人も会います。



◆そのような関わりを持たない人もいます。性格によってその対応は違います。



当然、考え方は自由です。



このような知り合いをつくる意味について、自分なりに考えてみました。



◆人と会うことを厭わず人とできる限りつながっていた方が、


寄り添って生きる社会的な動物という人間の社会においては、


困った時の力になると思っています。



困ったときのための準備をするわけではないのですが、


住んでいる狭い地域だけではなく、


もう少し枠を広げた地域での


しがらみのより少ない結びつきがあっても良いように思うのです。



このようなつながりは、


これまでにない新たな形のコミュニティとしての機能が期待できるのではないかと感じます。



◆また、スポーツにはいろんな種目があり、サッカーはその中の1つにすぎません。



しかし、それをきっかけとして、


サッカー場に来場してくれた方の中で


希望を持つような人が一人でも増えればいいと思っています。



◆「人に楽しんでもらう」「救われたと思う人が一人でもできればいい」



それを行動の軸に据えてみるのも、すてきなことではないかと思うのです。



      森  信三 著  

         →  下学雑話 森信三語録




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

20:56:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2272】〔調子にのるとつまずく訳〕 | ホーム | 【気づき2270】〔電話対応の怖さ、大切さを知る〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4007-60130d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |