FC2ブログ
【気づき2285】〔自分に問いかけ、常に前向き〕
2018 / 05 / 20 ( Sun )





◆自分の思いに耳を傾けて、そのとき心に落ち着きを感じられたら、


当人にとって脳が本来の健康的な状態である証拠だということです。



前向きに考えるという、


本来人間の脳に備わっている回路が働いている証しのようです。



◆この安らぎを感じる基準は人によって違うのでしょうが、


自分の思いに耳を傾けて心地よい場合、


「その思いを最優先していいんだよ」と自分に言い聞かせていいということです。



◆「安らぎを感じる機会を多くしたら、その分前向きでいられる気持ちになる」



もし、それが事実であるとしたら幸せなことです。



実際に、そういう機能が脳にはあるのですから、


生きていく上での自分が向いている方向を常に確認したほうがいいということです。



「これでいいのだろうか」「もっといい方法はないだろうか」


と常に自分に問いかけ、


「これで行こう」という確認をとる習慣があれば、


より持続的に前向きでいられるということです。



◆私たちの脳は、自分への問いかけに対して、


記憶の中からリクエストに近い情報をみつける動きをします。



したがって、自分に問いかけることにより


自分の思いにさらに近付くことができるとも言えるのです。



◆しかし、ひらめきを得たり、新しい思いに至るには、


常に新しい情報を脳にインプットし続けることが


非常に重要になってくることは言うまでもありません。



本を読む、飛び交う情報の中から選別してインプットするという努力も


求められるところです。



      森  信三 著  

         →  下学雑話 森信三語録




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:33:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2286】〔信用を失うには手間はかからない〕 | ホーム | 【気づき2284】〔日記を書いて、楽観的になる〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4021-34d165ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |