FC2ブログ
【気づき2293】〔自分の生きる姿勢を自分でつくる〕
2018 / 05 / 28 ( Mon )





◆なんとなく過ぎる時間があります。



何かをやる必要もなく過ごせる時間は、


心や体を休めるために必要なものです。



場合によれば、無駄な時間と感じることになるかもしれません。



◆結局、時間をうまく使い分けるためには、


「そのとき自分はどういう時間を過ごすか」ということを確認することが必要です。



また、さらには、


「通常の自分の時間の使い方はこう」ということを決めていないとうまくいかないものでしょう。



◆平日の昼間、町中の川沿いを多くの高齢者の方が散歩をしています。



その光景を目にするたびに、


長年この日本を支えてきてくださった方々に感謝をします。



ゆっくりと、穏やかな毎日を過ごしていただきたいと思います。



同時に、


「自分がその年齢をゆったりと過ごすために、今やるべきことはしっかりやろう」


とも思います。



◆日常では、自然と時間の大枠の使い方が決まってしまっています。



その状況の中で自分の時間の使い方を左右するためには、


自分なりの時間の使い方が定まっていないといけません。



結局、どう生きるかという課題とつながります。



それをはっきりさせない限り、時間を有効に使うということはなかなか叶いません。



◆どう生きるかなどと深刻に考えないとしても、


なんとなく過ぎていく時間があまりにも多いと虚しいと思うのであれば、


自分なりの時間の使い方を自分でつくっていかなければなりません。



      森  信三 著  

         →  下学雑話 森信三語録




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:19:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2294】〔実践により、自分だけの人生を築く〕 | ホーム | 【気づき2292】〔感じることを忘れない毎日を送る〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4029-2d4a3f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |