【気づき2301】〔頭を常にフレッシュに保つ知恵〕
2018 / 06 / 05 ( Tue )





◆「夢中になる」「挑戦する」「結果を手にして喜ぶ」



このような回路を働かせることが、脳にとって非常に大切なようです。



脳にとって、最高のメンテナンスとなるようです。



◆たとえば、


好きなサッカーチームを応援することも


この要件を満たしてくれて大変いい動き方です。



そのような題材に加えて、


「挑戦→成果を上げる」という過程を、


個人の目標設定のなかで目指すこともすばらしいことです。



◆脳が生き生き活動するためには、


日常から離れて感動することが必要なようです。



それを実現するために夢中になれることがない場合は、


それをまずみつけることが必要です。



スポーツ、読書、旅行など何でもいいので、


常にアンテナを張って「これだ」と思うものを獲得することが大事です。



感じようとする思いを持ち続ければ、


近所を散歩するだけでも思わぬ発見ができるものです。



◆自分の気持ちはどこに向いているかを常に意識することで道は開けます。



思い続けていると、些細なことがヒントを与えてくれます。



そのような姿勢が、


きっかけを得ることを偶然に任せるように思う人は、


自分が子どもの頃に書いた日記を読み返すといいようです。



◆同一の人間ではありますが、


子どもの感性と大人の感性にはかなりの隔たりがあります。



忘れてしまっている自分の素の感性に立ち返ることで、


真に求めているものにめぐり会えるかもしれません。



      森  信三 著  

         →  下学雑話 森信三語録




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

05:49:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2302】〔自分を引っ張り上げてくれる力とは〕 | ホーム | 【気づき2300】〔『めんどうだな』と感じるときに確認すべきこと〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4037-8ac7bfe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |