FC2ブログ
【気づき2374】〔心が心臓のあたりにあると感じる理由〕
2018 / 08 / 17 ( Fri )





◆自分が心の奥底で考えていることを、


自分自身でも、


つかみ取れないことがあります。



自分の心の声をキャッチできることは人生に大きく影響してきます。



◆また、自分の体のなかで起こっていることを自分で感じ取ることは、


心をキャッチすることと同様、


むずかしいことのように感じます。



その理由の1つは、


ふだん自分の体に意識を向ける習慣がないということではないでしょうか。



◆「みなさんの、『心』はどこにありますか?」



小学校の5年の時だったと記憶しています。



担任の先生が教室でみんなに聞きました。



すると、ほぼ全員が胸に手をあてたように思います。



◆実際に、


心臓から脳の60倍の電場、


100倍の磁場が発生することが科学的に確認されています。



この事実が心を胸に感じることの一つの理由であるかもしれません。



医療機器のなかった古来、


原始的な生活をしていたゆえ自ら感じるしか生命を維持する方法がなかったからこそ、


心が胸にあるということを感じ取れたのかもしれません。

(ピエール・フランク著: 宇宙に上手にお願いする「共鳴の法則」



◆今の生活を原始の時代に戻す必要はないのですが、


自分の心や体に向き合うことを、


現代人も生活の中に取り入れたほうが良いように感じます。



実際、ヨガ,ピラティス,瞑想が流行していることは、


その必要性を感覚的に肌で感じ取っているからかもしれません。



      安岡 正篤 著  

         →  論語の活学新装版



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

07:10:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2375】〔わくわくドキドキで、脳を活性化〕 | ホーム | 【気づき2373】〔リーダーに求められる、変化への柔軟性と軸の部分〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4110-4450a121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |