FC2ブログ
【気づき2449】〔人の思いに気づく人になる〕
2018 / 10 / 31 ( Wed )





◆当たり前のことを当たり前に気づき、


しかもそれを自然にやり続けることがリーダーの1つの条件だということです。



しかし、当たり前のことを何気なく実践している人を見かけることはあまりありません。



そういう人が実際にいないのか、それとも自分が気づいていないだけなのか。



職場で注意して過ごしてみるのも勉強になるのではないでしょうか。



◆当たり前ではあっても、


それを継続することは素敵なことだとあらためて思います。



「毎朝、始業時間に遅れないで出勤する」


「始業、30分前には出勤している」


「外線電話を一番先にとる」


「洗面台の液体せっけんを補充してくれる」


「シュレッダー付近に落ちているゴミをさっと掃いてくれる」


「廊下に落ちているゴミを何気なく拾う」



◆あたりまえのことなので、


何気なく過ごしていると見逃してしまうことです。



しかし、実は、これは評価されていいことだと思います。



たまの失敗をとがめるだけでなく、


いつもやっている立派なこともほめられてしかるべきです。



◆そういうことに気づける自分でありたいと思います。



ただ、もし組織のなかでリーダーという位置づけである場合は、


自分自身のあり方を再確認すると同時に、


周りでそのようなことがおこっていることに気づかなければなりません。



◆何気なく過ごすことも可能です。



しかし、何気ないと思うところに、


いろんな人の思いが息づいていることがあります。



それに気づくか気づかないかで、


自分の心の動き方も自然に変わってきます。



訓練をしてでも感じることができる人になることが、


自分も周りもいい方向に向かわせることができることになると思います。



      和田 秀樹 著  

         →  自分だけはいつも「自分の味方」



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:25:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2450】〔無意味な意地の張りすぎは、自分の首を絞める〕 | ホーム | 【気づき2448】〔気持ちのリセットをしない人の事情〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4185-ae572f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |