FC2ブログ
【気づき2467】〔幸せになる人とそうでない人の差〕
2018 / 11 / 18 ( Sun )





◆幸せになる人とそうでない人の差がはっきりわかっていたら、


皆幸せになるために必要なことを守るようにすることでしょう。



しかし、人間というものは面白いもので、


わかっているのに徹底できないようことがあるのです。



◆それが出来ないのは、


やはり性格によるということができるのでしょう。



それだけ、性格というものは、


根強いものであり、また根深いものなのです。



その性格は、自分だけで形成したものではなく、


先祖から代々引き継がれてきているものなので、


自分ひとりの力ではやはり変更のきかないものなのでしょう。



◆「感謝の心を忘れない人は幸せになる」


とあらためて聞いて、あなたはどう思いますか。



「感謝なんて、いつもしているよ」とスルーする人もいるでしょう。



素直に受けとめ、


「それならこれから毎日感謝できることを20個見つけて、感謝しよう」


と決める人が少数かもしれませんがいることでしょう。



◆この世の中、どんなに些細なことでも、


やり続けることにより、


非常に大きな結果が自分に返ってくることがあります。



その成果というものは、


もしかしたら全ての人が欲しがるものではないかもしれません。



しかし、自分の思い方に取り入れたゆえに


やり続けることができる人になったら、


その人にとってはかけがいのないすばらしい反応を体験できると思います。



◆生活のなかでそのような体験を身に引き寄せられることは、


この上なく幸福なことです。



      和田 秀樹 著  

         →  自分だけはいつも「自分の味方」



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

18:02:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2468】〔人と人の行き違いはどうして起こるか〕 | ホーム | 【気づき2466】〔あきらめず、ごまかさず、自然体でいられたら幸せ〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4203-385287ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |