FC2ブログ
【気づき2474】〔立ち止まる勇気〕
2018 / 11 / 25 ( Sun )





◆立ち止まるという言葉には、


失速して停滞するというような後ろ向きなニュアンスがつきまといます。



しかし、勢いだけで前に進んでしまうと、


命を守ったり、組織の存在を維持することが


叶わなくなるという局面もあるのは事実です。



◆登山の際に、


前に進むことを断念し引き返すことを決断しなかったゆえに


人の命が失われたことが多くあります。



また、企業の経営戦略上での撤退を決断しなかったばっかりに、


倒産の憂き目に遭った組織はいくつもあるのです。



◆集団となると意思の統一を図ることは


よりむずかしくなるとは思います。



しかし、組織が立ち止まるという機能を備えていないとしたら、


それだけで組織にとって大きなリスクがあると言っても過言ではありません。



◆組織内にいくら仕組みを用意したとしても、


実質的に絶対権力者の一存が優先されることもあります。



そういう事態でも、


組織の維持を計るために外部組織から幹部を招く制度などを


導入することなどで対応できる可能性もあります。



新しい考えを導入することなどの提案を人任せではなく、


自分でできるような力をつけるという意気込みで仕事をするスタンスも、


自分を守るという意味においても必要です。



      和田 秀樹 著  

         →  自分だけはいつも「自分の味方」



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:30:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき2475】〔いま、今年の目標を再確認し、次の年につなげる〕 | ホーム | 【気づき2473】〔自分で自分を苦しめない〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4210-82c02e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |