FC2ブログ
【気づき2854】〔人は忘れる、だから復習が必要〕
2019 / 12 / 10 ( Tue )






◆人はどんなに感動したとしても、


時間が経つに従ってその感動は薄れていくものです。



そのようなことが自分の身に起こると切なさを感じるかもしれませんが、


実際起こることなのです。



◆それが必然であるとしても、


そういうことに抵抗したいのならば、


感動を薄れないように自分なりに工夫するしかありません。



感動が薄れていくというのならば、


その感動を呼び覚ますしかありません。



◆人は忘れる動物です。



心を動かされることがあっても、


時間が経つとその思いとは全く違うスタンスでいることが平気になるものです。



そこで、思いを常に思い出すように仕向けるように努力をするしかありません。



◆勉強して大切と思ったこと、感動したこと、常に心に留めたいと思うことは、


毎朝自然に心に蘇るかといったらそうではありません。



そこで、できること、またやらなければならないことは、


とにかく復習することです。



自分なりの言葉で簡略に書き留めたメモでもいいので、


反復して読み返すことが肝要です。



◆人は思い出すのに時間がかかることもあるので、


文字にしてそれを読み返すことで


ストレートに思いを取り戻すことができるのです。



その観点で、自分にとって大切と思うこと、必要と思うことを、


毎日3つでも5つでも読み返すことで


人生は確実に変わってくると思います。



          岡田 尊司  著


         →  生きるための哲学



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:30:06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき1209】〔整理をするために捨てる〕 | ホーム | 【気づき2853】〔人と長く付き合う工夫は、幸せを生む一つのあり方〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4593-2ec0dc49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |