FC2ブログ
【気づき2945】〔感謝することがもたらしてくれるもの〕
2020 / 03 / 10 ( Tue )






◆今の世の中、


気持ちをポジティブに持つことで


多くのことを乗り切れるという風潮があります。



そういうものかと思い、自分も試してみました。



確かに、気持ちを奮い立たせるという意味では


これは有効な手段なのかもしれません。



しかし、しばらくたつと逆に気持ちがへこたれることもあります。



◆この手法のきついところは、


このへこたれた状況を迎えている自分に対して、


さらに自分を鼓舞しなければならないというところです。



しなびた気持ちに自分でむち打つようなことを


し続けることになるのです。



これは、あとで振り返ってみると非常に切ないことです。



しかも、こういうことを繰り返すと、


心の奥底に潜むそれまでの大人しい気持ちとは真逆の、


攻撃性に満ち溢れた感情を呼び起こすことにもつながります。



◆人には、相反する感情を同時に持つという特性があります。



「可愛さあまって憎さ百倍」という言葉が表すところと同じでしょうか。



双極性という言葉も当てはまるでしょう。



福祉の世界では、


「アンビバレント」という言葉が同じ意味で使われています。



◆たとえば、受験をするときに、


「合格できる!」と自分を鼓舞することはいいのですが、


どうしても人は同時にネガティブな思いをしてしまうものです。



つまり、「落ちたらどうしよう」という気持ちも同時に感じてしまいます。



そういう思いに包まれた際、


それを覆い隠すようにさらに「うまくいく!」と思い続けたら、


時間の経過とともに気持ちはすり減ってしまうことにもつながります。



◆そういう負の循環を断ち切る思い方があったとしたら、


それはかなりありがたい指針となります。



そのありがたい思い方が実際にあるのです。



それは、感謝するという気持ちです。



◆感謝という行為は、


ポジティブでもないですしネガティブでもありません。



つまり、反動が起きる双極的な呼応がない行為であるのです。



しかも、感謝をすると人の気持ちは安定することになります。



その人を見ている周りの人も、


その人のことをネガティブな思いで見ることはありません。



◆感謝するということは心を常に安定させ、


しかも人との調和を保つ心の姿勢としてすばらしい心の持ち方です。



生きる上で大切にする心情として


再認識していいのではないでしょうか。



          田坂 広志  著


         →  運気を磨く 心を浄化する三つの技法



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けていきます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

00:18:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<【気づき2946】〔運気をよくするための理論を身につける〕 | ホーム | 【気づき2944】〔毎日をどう生きるか〕>>
コメント
--Re: タイトルなし--

人のことを悪く思うかわりに感謝するなどということは
聖人君子にしかできないことと思います。
でも、悪態をつきたい時に感謝する題材を探すという
努力は無駄にはならないと思うようになりました。
悪態をつくという怒りのモードのときこそ、
気が付くべきことがあることも感じます。
振り返りも大事なようです。



> 「感謝する」はやさしいですし、穏やかですし、無理がないかもしれませんね。
> 「感謝する」という知識がないことには生まれない発想かもしれませんが(^-^;
> 日々なんとなく生きていると、案外ない発想かもしれませんね。
> 感謝がないと、人のせいにしたり愚痴っぽくなるでしょうねぇ。
> でも、一度つかむと心地よい考え方ですね。
by: 充実人生 * 2020/03/10 23:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうですね
「感謝する」はやさしいですし、穏やかですし、無理がないかもしれませんね。
「感謝する」という知識がないことには生まれない発想かもしれませんが(^-^;
日々なんとなく生きていると、案外ない発想かもしれませんね。
感謝がないと、人のせいにしたり愚痴っぽくなるでしょうねぇ。
でも、一度つかむと心地よい考え方ですね。
by: ハピハピハート * 2020/03/10 11:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4684-e7ba14ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |