FC2ブログ
【気づき3017】〔新型コロナウイルス感染は、もう怖くない?〕
2020 / 05 / 21 ( Thu )






◆日本には、「喉元過ぎれば熱さ忘れる」という諺と、


「羹(あつもの)に懲りて膾(なます)を吹く」という、


全く相反する意味の諺が存在します。



前者は、


「苦しい体験をしても、その時が過ぎてしまえば忘れてしまう」


という意味ですし、


後者は、


「以前の失敗にこりて、必要以上に用心をする」という意味です。



◆「喉元~」の方は、軽率であり、失敗を繰り返すあり方です。



下手をすると命に関わることもあるかもしれません。



対して、「羹に~」の方は、かなり慎重なあり方です。



でもこういうスタンスであると失敗はしないのでしょう。



◆21日に、近畿3府県において、


改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく


緊急事態宣言が解除されました。



まだ、学校の休校は続いているようですが、


ようやくふだんの生活に戻る第一歩の段階を迎えたと言えます。



解除されたのは、


感染拡大阻止と経済活動の再開を秤にかけて、


そのバランスを取った結果であるのです。



従って、もし、感染拡大の再燃が確認されたら、


再び緊急事態宣言が発令されることもあるという状態です。



◆今のところ、宣言解除に対して


慎重な姿勢を見せる人の意見も多く聞かれますが、


時間の経過とともにそれがどうなっていくかが心配です。



人は不自由なことよりも自由であり続けたいものです。



正常性バイアスというものに取り込まれ、


ついつい油断するほうに傾くのではないかと感じます。



◆新型コロナウイルスに対しては、


まだ、ワクチンも治療薬も整っていません。



蔓延を防止するには慎重さで立ち向かうしかないという、


まだ無力な状態です。



特に、これからの2週間は慎重に過ごす必要があると思います。



         安田 正  著


           →  超一流の雑談力



「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
-------------------------------


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

21:57:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<【気づき3018】〔理想的な心の持ちようとは?〕 | ホーム | 【気づき3016】〔気づけないなら、気づけるような努力を〕>>
コメント
--Re: タイトルなし--

ハピさん、こんばんは。
ありがとうございます。

しばらくはこの感染症とは
おつきあいをしていかなければなりません。

自分が罹患して、
場合により死んでしまうことがっても悔いはありません。
しかし、自分の罹患が原因で家族が犠牲になることは
悔やみきれないことになるので、それは避けたいのです。
職場に影響が出ることも不本意です。

適切な範囲で、できる限りのことはしたいと思います。
by: 充実人生 * 2020/05/22 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

ほんとですね。
マスクは定着しているようですが、密集密接など忘れてしまいそうですね。
友達とランチ行けば、食事中でマスクは外すし、飛沫しまくりでしょうねぇ。
その線引きが難しい…
マスクを外しての会話は注意したいところです。
by: ハピハピハート * 2020/05/22 14:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/4756-09d85e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |