fc2ブログ
【気づき4236】〔発想の転換の、面白くてすてきな一例〕
2023 / 03 / 06 ( Mon )


◆占い師であり、作家でもあるゲッターズ飯田さんのコメントが面白くて、


youyubeを見たり、買った本を読み返したりしています。



昨日も、何気なくyoutubeを見ていましたら、


飯田さんから自分にはない発想が述べられていたのを聞いて、


「面白い!」と思ったのと同時に、


自分にはできない発想の転換を示してもらい、


「ありがたい」と思いました。



◆「運勢があまり悪い日には、朝一番に、

自分にとってよくないことを、自分でわざと引き起こせばいいんです」


「たとえば、床に水をこぼすことは自分にうれしいことではありません。

そこで、水をわざと水を床にこぼし、それをふき取るのです」


「そうしたら、自分にとってそれ以上よくないことが起こりにくくなります」


というようなことだったと思います。



◆発想の転換ということは、ほんとにむずかしいことです。



考え抜くということは、自分の発想法にそって、しかも、それを深めていくのですから、


なかなかそこから抜け出すことはできないのでしょう。



そんな苦労をせずに、違う局面を見ることができたのは非常にありがたいことです。



◆占いという分野でのコメントなので、受け止め方は人の趣向に寄り違うでしょう。



しかし、私には思いつかない発想の転換の実例を見せていただき、


ラッキーだと思いました。お礼を申しあげたいです。



「飯田さん、ありがとうございました」



     渡部 昇一 著

       → 60歳からの人生を楽しむ技術〈新装版〉




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<【気づき4237】〔小段落をつなぎ、小説にしてみる〕 | ホーム | 【気づき4235】〔非難より、まだ批判の方が・・・〕>>
コメント
--Re: ハピさんへ--

わたし、水をこぼして拭いてみました。
ゲッターズさんの本を見ると、「がっかりする日」とのことだったので、
その日、起床後すぐに、水の入ったコップをたおして拭き掃除をしました。
「なんで!」と心の中でお芝居もしながら、やってみました。
それはそれで、楽しかったです。
(*^_^*)
by: 充実人生 * 2023/03/07 06:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうなんですよね。
自分でどんなに考えても、自分の枠を抜け出せないんですよね…
だから、「人の話しを聞くことは大事」というのでしょう。
本を読むということも、これと同じですよね。
なんで?どうして?どういうこと?と興味を持って読むと、自分以外の色々な考え方を吸収できますね(*^-^*)

にしても、わたしはわざと水をこぼせないな(笑)
応援ポチ★
by: ハピハピハート * 2023/03/06 12:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/5788-8282a87f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |