fc2ブログ
【気づき4243】〔目を背けることは、よくないこと?〕
2023 / 03 / 13 ( Mon )


◆「目を背ける」とは、


「見ないようにする」「視界に入らないようにする」という意味です。



◆惨たらしい光景が目の前に広がっていたら、


それは自分が立っていられるために、


目を背けることが正しい選択かもしれません。



◆ありがたいことに、そんなひどいことは、


この国においてはあまりないかもしれません。



しかし、残念なことに、平凡な日常の人間関係において、


見たくない人が身近に居るようなことがあります。



◆人間の生き物の構造として、


目は真正面を向いているので、目をそらすと、


耳が正面に向いてしまいます。



目の代わりに、耳が音を拾うことになるのです。



◆もし、人が生き延びるためにこのような構造になっているとしたら、


生き延びるためには、


とにかく目か耳で身に迫ったところの状況を


把握しなければならないということなのでしょうか。



◆自分をごまかすこともテクニックとして必要です。



しかし、まったく逃げてしまうということは、


身の保全上、もしかしたら、よくない選択なのかもしれません。



     アンデシュ・ハンセン 著

       → ストレス脳




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき4244】〔がっかりするのは、自分が妄想するから〕 | ホーム | 【気づき4242】〔『これは面白い!』と、即座に反応できるのはすてきなこと〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/5796-d7a2e486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |