fc2ブログ
【気づき4476】〔人の心の輝きを損なう、4つの悪徳〕
2023 / 11 / 01 ( Wed )


◆人の気持ちの持ち様は、体の健康までも左右します。



心配事や不愉快なことにとらわれ過ぎると、


病気になりやすかったり、病が重くなったりします。



だからこそ、気持ちを明るく持ち、


無益な心配はしないように努めることは大事なことなのです。



◆この気というものが、人の心の働きの主体であるといいます。



その気が満ちることを遮るものは何かを知っておかないと、


気を充満させて、何事もやり抜くということができなくなります。



◆「人の霊妙なことは、あたかも太陽が光り輝いているようなものである。

ところが、

『克(人に勝つこと)・伐(功をほこること)・怨(怒り怨むこと)・欲(貪欲)の四悪徳』

が心に起こると、あたかも雲や霧が出てきて四方をふさぎ、

太陽が見えなくなるように、この心霊がどこにあるのかわからなくなってしまう」



◆邪心のない颯爽溌剌(さっそうはつらつ)なる気持ちが「志」の大元になり、


志がやる気を引き起こすようです。



やる気に満ち、常に明るく前を目指すためには、


先の四悪徳を心から締め出さないとかなわないようです。



     稲垣 栄洋 著



   → 雑草はなぜそこに生えているのか 弱さからの戦略




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<【気づき4477】〔忙しい時だからこそ、心に留めるべきこと〕 | ホーム | 【気づき4475】〔仕事を通じて、己を律する〕>>
コメント
--Re: ハピさんへ--

ほんと、私もそう思います。
その努力を楽しんでできることに感謝です。

修行仲間のハピさんとも、
こうしてやり取りできるのですから、
恵まれています。
ども、ありがとうございます。
(*^_^*)
by: 充実人生 * 2023/11/06 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

これらも修行で学べたことです(*^-^*)
いかに自分をご機嫌で暮らせるか~ですね
それは自分の気持ちの持ち方次第。
でもそれは修行して学んで習得しなければならないんdねすよね~
ある意味、努力したものは報われるし、平等にできているんだな~と最近感じます。
努力して損はなし(*^▽^*)

応援ポチ♬
by: ハピハピハート * 2023/11/01 13:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/6030-cd20c2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |