fc2ブログ
【気づき4575】〔年を重ねるだけではまともにはなれない〕
2024 / 02 / 08 ( Thu )


◆東洋思想研究家、指導者学推進者であり、


株式会社イメージプラン代表取締役社長の田口佳史氏は、


30歳代に会社を立ち上げたのですがうまくいかなかったようです。



◆本人さんが振り返って、以前、月刊誌『致知』の中で、


「うまくいかなかった最大の問題は他責にあった。

何か悪いことが起きれば、全部あいつが悪い、こいつが悪いと

すべて誰かの責任だと思っていた」


「もうひとつは、苦労するのは嫌だと常に困難に対して背を向けていた」


と述べられていました。



◆私の個人的な考えですが、年齢が高くなると、


それなりに自然と大人になっていくものと思っていました。



50代になったら落ち着いてきて、


60代になったらいろんなことが見えてくると勝手に思っていました。



◆今、自身がその年齢になって自分を見返してみるとはっきりとわかります。



そんな虫のいい話しはありません。



努力もしないで、技術や知識が身につくはずがありません。



また、人格が磨かれるはずもありません。



◆多少は成長して、まともな大人になるためには、


自分の抱えている課題と正面から向き合い、


苦しいながらもアプローチし続けることが必要であるとわかりました。



◆泥臭い言い方ですが、やはり苦労をしないと、


次なるステップへの展開はないことは明白です。



言い方を変えると、苦労を続けるからこそ、


新たな景色が見えてくるのだと思います。



     岩淵 悦太郎 著



   → 悪文




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

06:03:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき4576】〔『しっかりやる』だけでは事は進まない〕 | ホーム | 【気づき4574】〔自分なりに、徳を積む生き方をめざす〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/6130-f6bad692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |