fc2ブログ
【気づき4581】〔『自分にとって仕事とは何か』を考える〕
2024 / 02 / 14 ( Wed )


◆「なぜ働くのか」というテーマについての書籍は多くあります。



中には、経済界で名が通った方々のものもあり、


自分なりの答えを得るためにかなり参考にさせてもらえます。



◆「働く理由は何か」問われれば、


「生きていくため」「生活の糧を得るため」


というのがその一番の理由になるのでしょう。



しかし、それ以外の意味を確認する事で人生の味わいが


変わってくるのではないかと思います。



◆パスカルはその著『パンセ』の中で、


「人は必ず死ぬ。人生の意味を考えても答はみつからない。

そんな不安や恐怖を忘れるため、人は何かしら真剣、夢中になれるものを探す。

それを『暇つぶし』と言ったり、『気晴らし』と言ったりするらしい」


と言っているらしいです。
〔朝日新聞2024年2月8日(木)夕刊『一語一会』より引用〕



◆「暇つぶし」「気晴らし」と思わないとしても、


「世の中に貢献」「生活のリズムの維持の為」


「どのように生き続けるかを考える機会とする」


など、自分が納得する考えに到達できれば幸せではないかと思うのです。



     岩淵 悦太郎 著



   → 悪文




「 人気blogランキング 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。


「 にほんブログ村 」に協力いただける方は、こちらのクリックをお願いします。  


-------------------------------
このブログでは、
毎日を「いきいき、生きる」ためのヒントを考え続けます。
------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

22:06:21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【気づき4582】〔不遇をどこまで耐えるか、それが問題だ〕 | ホーム | 【気づき4580】〔地獄に落ちる思い〕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://normalsense.blog84.fc2.com/tb.php/6136-1fe736a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |